こんにちは。

一時の社会自粛、休校や休業の自粛努力のお蔭で
感染者数は、以前より減っているものの、
衛生体制や医療機関としての心構えは変りません。
ニュースで様々な情報が錯綜するだけで、全く収束の
すべ。ワクチンや治療薬が出回っても決まってもいないのですから。

皮膚科的に言えば、水虫の菌のある場所を通過するかしないか
動かなければ通過しない可能性が高いというだけかと思います。
決定的に違うのは、一定の治療方法が確立されているかどうか。
気が抜けません。

衛生方法の議論も、2転3転。
言う人が変われば、逆の発想の状況です。
当院としての、一貫性をもった実績のある衛生管理を
続けますので、ご安心ください。

特に3つの密を回避しながら、皮膚科の患者さんの安全な
受診を維持することは、これかkらも大切だと思います。

6月以降も、完全予約制を続けます。
受診予定時間の10分以上前のご来院はお控えください。
予約は全日でも、かなり空きがありますが
当日に埋まる傾向があります。

診療時間枠を通常時に戻します。
平日 午前 9時~12時30分
    午後 15時~17時30分
    手術・レーザーは14時10分~15時

全枠予約となり、3つの密を回避し、衛生的な医療機関を維持します。
細かい備品はもちろん、スタッフの健康管理については
変わらず衛生管理を保ちます。

ご理解ご協力お願いいたします。

発熱や風邪症状のある方は、受診延期かオンライン診療をご利用ください。
オンライン診療は、月火木金17時~17時30分の枠で予約可能ですが
一般外来診療終了後になりますので、17時15分以降端末の近くで
お待ちください。
出来るだけ早く応対するようにいたします。